柏周辺から茨城県の風景や話題、また発達障碍・特別支援・自閉症に関する事や私の弟と勤務先の同僚の事の奮闘ぶりを・・・
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/05/28(木)12:59
このところの不況の影響で会社もお仕事が暇な時が多くなり、

今日からお仕事が暇で4日間の休み。。このままいったいどうなってしまうだろうか??

昨日の会社の生産会議で、受け入れ先の大手メーカーの生産はこの夏まではたぶん現状厳しいだろう、

秋になってちょっと伸びるかも?と社長が言ってたけど、

果たしてほんとにそうなっていくのだろうか、と今から心配。。。


そこで、生産会議で出た話が”副業のこと
一般の会社に勤めている場合、副業することはまずどこも禁止していると思うでしょう。。

でも、うちの会社が今年、このような景気が厳しい現状ではこのまま生活の貧困にかかるおそれもあることから

すでに一部の同僚ではアルバイトを始めている、と話してくれた。社長が

副業(アルバイト・パート等)をすることはもうこの現状で生活出来ない可能性もあるので

おおいに活用してやってもらいたい!
と話してくれました。

それを聞いて、ふと、もうこのまま状況ではますます生活出来ないだろうと、考えていた私は

ついに副業を始めようと思いついた。

今のところ、アルバイト・パートで使ってくれるとしたら、コンビニスタッフ。

幸い、近くにあるコンビニのHPを見ると、アルバイト募集という事で

うちから歩いて5分ぐらいあるところのコンビニでも募集はいつでもかけているみたいだ!

まあ、私自身、接客業なんて初めてなもんで正直戸惑いもあるが、もうそんな事も言ってられない!!

弟の世話は幸い母が一日家にいるので安心してます。。

生活のためになるなら、少しでも働いておかないとね♪

そんな訳で、昨日、さっそくそのコンビニのお店に電話をしてオーナーがいなかったが了解を取り付けた。

時間が正味4時間しか出来ないけど、歩いてすぐのところだったら夜も働ける!

時給が昼1時間が750円だけど、夜は1000円なのでなんとかそこで働ければと思っています。。

今の会社を辞めずにそのまま副業するなんて初めてですが、

なんとか採用してもらえないかな??頑張れ!!私っ(^o^)/
スポンサーサイト
2009/05/10(日)20:42
今日は母の日ですが、今日の記事はちょっとショッキングな身近な事ですが、

この行為(しつけですが)がはたして、行きすぎな行為なのか、それとも当然のことか、

公共の人々のいる目の前での母の叱り方が凄いと思ったでしょうか、

私も時々出かけていると、必ず親が子を叱る光景を見ますが、中にはここまでやる親もいるんですよね~。。

それが、こちらのブログで記事にされております。。⇒アトピーパパの子育て絵日記

これを書くかどうか迷いましたが、ちょっとむごいし、気持ちが揺れるまましまい込むにはすっきりしないのであえて載せることにしました。。

なお、あらかじめ、そのブログの管理人さんには転載許可を貰ってきました。

もし読み飛ばしたい方はそのままスルーしてください。。


今日は大変不愉快なことがありました。
子供のしつけの行き過ぎを見たといいますか・・・。
あまりこのようなことをブログに書くのはとは思ったのですが、気持ちの行き場がなかったので書かせてもらいました。
話題的には少々暗い内容であり、絵日記なしの長文となりますので、嫌いな方は読み飛ばしていただけると幸いです。

大分市内の老舗デパートに買い物に行ったときの話です。
5月5日の子供の日の特別イベントとして「フレッシュプリキュアショウ」が15時から開演することを知りました。
開演1時間前に到着したんですが、会場に用意されたパイプイスはカバンやタオルなどが置かれており、
既に座ることはできない状態でした。
さすが「フレッシュプリキュア」の人気は凄いですね。
仕方なく2階の通路で真正面からステージ見ることができる場所を確保しました。
開演まであと50分、子供達にじっとしていなさいというのは難しいので、
場所取りのため私一人が残っておくことにしました。
開演40分前くらいのときに、私の左隣に今回の話の中心人物となります、

・30代後半から40代手前と思われるお母さん、
・小学生5年~6年くらいの男の子
・小学生2年~3年くらいの女の子

の3人が現れます。
すぐに、お母さんと男の子は女の子一人を残し、この場を離れてしまいます。
それから、5分後くらいでしょうか。
男の子が先に帰ってきたんですが、すぐあとにお母さんが血相を変えて戻ってきました。
どうやら男の子が後ろから人にぶつかっておきながら、ごめんさないを言わずにその場を走り去ったらしいんです。

「何度言えばわかるんだ!ぶつかったら謝りなさい!!」
「お母さん怒られたでしょう!」

男の子の頭を叩く、襟首を掴み振り回した挙句、ビンタをする・・・。
横蹴りをしたところで見るに見かねた止めに入りました。

「お母さん、ちょっとやり過ぎですよ」

止めに入ったときに男の子が倒たんですが、倒れた男の子にお母さんが蹴り入れておりました。
近くいた私と同じ年齢くらいの男性が男の子を母親から引き離し、
そこで一旦終わったかと思ったのですが、お母さんの怒りは収まらなかったんでしょうね。
またも男の子にビンタをし始めまして。
今度は、20代半ばの若夫婦に

「もおいいでしょう!やり過ぎですよ!!」

と止められてました。
そのときのお母さんの男の子に対する台詞が

「あんた助かったな!」

先ほどの

「お母さん怒られたでしょう!」

のセリフも「あなたが怒られたからそんなにひどく子供を怒ってるの?」と少々違和感を感じてはいたんですが・・・。
泣いている男の子の頭をさすりながら、

「ぼうや大丈夫か?おっちゃんと一緒にプリキュアショウを見よう・・・」

プリキュアショウが始まるまであと30分間。
私の左隣にこのお母さんはいらっしゃいましたが、本当に嫌なものを見せられて気分を悪くされたので、
どこかへ行ってもらえませんか!と言いそうになりました。
しかし、そんなことを言うと、先ほどひどい目にあった男の子と、この子の妹の女の子が
プリキュアショウを見ることができなくなります。
ぐっと我慢しておりました。
周りいた沢山のご家族の方もこのお母さんを白い目で見ているのですが、お構いなしにその場に残ってました。
人前であれだけのことをやるということは、家でも同じようなことをやっているのではないかと
正直疑ってしまいます・・・。
しばらく様子をみていたんですが、女の子に対してはお母さんは何だか優しい態度でした・・・。
各ご家庭でしつけについては賛否両論あるとは思いますが、今日出会ったお母さんの男の子に対する怒り方は
私にはありえないと感じるものでした。
プロフィール

かしてつライフ

Author:かしてつライフ
年齢 42歳
住所 常磐線とTXの中間にいます。
実家 鹿島鉄道沿線(もうなくなっちゃったけど^^)
好きな路線 
常磐線=E531系G車にこれからどんどん乗車予定(金額問題はあるが)
鹿島鉄道=遂に廃止されてしまいましたが心の中ではこれからも走っていますよ
TX=今年は筑波山へ行くのに使うかも?
画像はかしてつの仲間達。みんなばらばらになっちゃった・・・

←こちらをポチッとクリック下さればランクアップに繋がります。
    

最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

過去ログ
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

 | ときわ路つれづれ日記&チャレンジドマイラブTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。