柏周辺から茨城県の風景や話題、また発達障碍・特別支援・自閉症に関する事や私の弟と勤務先の同僚の事の奮闘ぶりを・・・
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/01/11(金)00:18
◆自閉症についての誤解と困難◆
<こんなことで困っています>
 



 以下は、「自閉症」のことをご存知ではない方に、わかりやすく説明することに力点をおいて記載しています。
 また、同じ障害でも人により違いがありますので、すべての自閉症の人が同じ状態ではありません。ご留意の上、ご覧ください。

外見では障害がわかりません


「自閉症」は脳の機能障害であり、外見では障害がわかりません。



知的障害のある人とない人、話のできる人とできない人など、人により大きな違いがあります


「自閉症」は発達障害の一つであり、「知的障害」とは別の障害です。「自閉症」の人には、「知的障害」のある人と、ない人がいます。「言葉」についても、普通に話のできる人から、全くできない人まで、人により大きな違いがあります。 



言葉によるコミュニケーションでよくあること


 「自閉症」の人には「コミュニケーションの障害」や「社会性の障害」 があるため、他の人とのやりとりにおいて誤解されるようなことがよくあります。



 言葉ができる「自閉症」の人の場合は、話しができるのでわかっていると思われがちですが、例えば、次のようなことに気をつけることが大切です。



一度にたくさんのことを言われると理解できな
ことがあります。

 「○○」と「△△」と「□□」に気をつけて・・・と一度にたくさんのことをいうと理解できないことがあります。



 伝えたのになぜ・・・わざと間違えたのでは・・・などと思われてしまうことがありますが、わざと間違えたり、わからない振りをしているわけではありません。



 一つずつ、短い言葉で話をしていただければ、理解できることが多くなります。また、文字のわかる人であれば、文字で、絵や写真のわかる人であれば絵や写真を使っていただくと、理解しやすくなります。



抽象的なことについては、理解することが苦手
です。

 例えば、私達は何気なく、「それ」「あれ」「そんなこと」などの言葉を使います。



 このような言葉が具体的に何を指しているのか、当事者間であればわかることが多いのですが、「自閉症」の人には大変にわかりにくい表現となります。「それ」ではなく「りんご」「えんぴつ」など具体的な表現で言っていただけると、理解しやすくなります。



言外のことを理解し、話をすることは苦手です

 その場の雰囲気や、その人の立場など、言外のことについて理解することは苦手です。



 このため悪気はないのですが、不適切な発言をしてしまうこともあります。



 もっとも、障害がなくても、その場の雰囲気については、人により感じ方が違いますので、誰にでも簡単なわけではありません。「自閉症」の人は障害のために、このようなことを理解することがより難しいということです。



「親のしつけ」や「性格」が悪いわけではありません


 これまでに記載しましたように、「自閉症」の人には苦手なことがあり、障害のない人から見ると理解できないことがありますが、これは親のしつけが悪かったり本人の性格が悪いからではありません。



 障害のない人でも、運動が苦手であったり、数学が苦手であったりと、人により、得意、不得意があります。苦手なことは一生懸命に勉強しても、得意なことと比べると、なかなか上手になりません。



 「自閉症」の人は、「障害」のためにとても苦手なことがあり、この苦手なことを上手になるのはとても難しいことです。障害の状態は人により違いがありますので、努力を積み重ねてある程度はできるようになる人もいますが、大きな改善には至らない人も多くいます。



 障害は病気ではありませんので、努力だけでなくなるわけではありません。「努力が足りない」ということではありませんので、ご理解をお願いいたします。



社団法人 日本自閉症協会より引用

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
自閉症は先天性の病のようで
しつけや環境は関係ないと言われていますが
周りからしたら親が悪いと
何の根拠も証拠も無いのに
言葉にする人がいますよね・・・。
もっと良く調べてから発言をして欲しいと
思う時がありますが幸い私の周りには
いないので助かっています。
2008/01/11(金) 01:12 | URL | せいパパ #-[ 編集]
>せいパパさん
こんな風にして生まれたのは親の責任だ!と言われますが、
決してそう決めないで欲しいです。
誰のせいでもないのですから・・・
よく誤解され易いときがありますね。
弟は幸いいじめられなかったのでいい方かもしれませんが、
健常者から見て普通にしか見えない障碍者の事を障碍者は必死に訴えていますから。
2008/01/14(月) 23:15 | URL | かしてつライフ #B866V5yM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kasiwa951.blog26.fc2.com/tb.php/225-ec7c3a74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

かしてつライフ

Author:かしてつライフ
年齢 42歳
住所 常磐線とTXの中間にいます。
実家 鹿島鉄道沿線(もうなくなっちゃったけど^^)
好きな路線 
常磐線=E531系G車にこれからどんどん乗車予定(金額問題はあるが)
鹿島鉄道=遂に廃止されてしまいましたが心の中ではこれからも走っていますよ
TX=今年は筑波山へ行くのに使うかも?
画像はかしてつの仲間達。みんなばらばらになっちゃった・・・

←こちらをポチッとクリック下さればランクアップに繋がります。
    

最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

過去ログ
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

 | ときわ路つれづれ日記&チャレンジドマイラブTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。