柏周辺から茨城県の風景や話題、また発達障碍・特別支援・自閉症に関する事や私の弟と勤務先の同僚の事の奮闘ぶりを・・・
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/04/24(木)22:14
先月起きた、JR岡山駅での突き落とし事件で逮捕された18歳の少年は、
簡易精神鑑定で、発達障害のアスベルガー症候群と診断されたそうです・・・。

東京・渋谷区殺人事件でも逮捕公判中の息子がやはり発達障害だったそうですが、
でもだからといって障碍者の偏見・差別を助長されるような時代になってほしくないですが・・・

「アスペルガー症候群」って何? 犯罪との因果関係巡り大議論 24日・J-CASTニュースより
JR岡山駅で2008年3月、岡山県職員假谷国明さん(38)をホームから突き落とし死亡させた少年(18)は、広汎性発達障害の一種「アスペルガー症候群」だった、と各紙が報じた。これに対し、「障害名を出すことはいらぬ誤解を生む!」と関係団体は激怒。ネット上には「発達障害児(者)を犯罪予備軍みたいに言うのはやめて」などのカキコミが出ている。

■「障害名を出すのは自粛して欲しいと訴え続けてきた」

 「アスペルガー症候群」とは自閉症の一つで、高機能自閉症、高機能広汎性発達障害と殆ど同じ意味で使われることがある。症状は人様々だが、知的に問題はないものの、他の人との社会的関係をもつことが難しいのが特徴だ。周りから浮いてしまったり、社会的ルール(暗黙の了解)がわからず素直に「本当のこと」を言ったりもする。想像力に欠けるものの、集中力が高く、機械的記憶力が優れていることも多い。

 岡山の事件では、高校を卒業したばかりの少年が、ショルダーバッグに果物ナイフを隠し持ち、住んでいた大阪府から無差別殺人を目的にJR岡山駅へ。ホームの列の先頭に立っていた假谷さんを線路に突き落とした。犯行動機については不明で、少年は「父親に見放されたと思った」「人を殺せば刑務所にいける。誰でもよかった」と供述したと報道されている。

 この事件はなぜ起こったのか。新聞各紙は08年4月24日付けで、

  「岡山地検の簡易鑑定で『アスペルガー症候群』と診断されていたことが分かった」

と一斉に報じた。付添人の弁護士が明らかにしたのだ。殺人事件の報道に障害名を出したものだから、社団法人日本自閉症協会は、いらぬ誤解を生む、障害を持つ当事者や家族を苦しめることになる、と激怒。J-CASTニュースの取材に対し、

 「アスペルガーと犯罪との因果関係ははっきりしていないため、私達は名前を出すのは自粛して欲しいと訴え続けてきた。しかもまだ簡易鑑定の段階だ。一般の人が犯罪に走る率に比べ、障害を持つ人の率は圧倒的に低い」

と話した。仮に、「アスペルガー」であっても、カウンセリングなどを受ければ一般の人と殆どかわりなく生活できるのだという。

■「犯罪と障害は無関係とは言い切れない」という説も

 同協会ホームページの掲示板には、「私はこの手の報道が一番辛い。カミングアウトを妨げる壁です」「当事者を傷つける可能性があります。抗議すべきです」など、報道を批判するカキコミが並んでいる。そうした中で、障害がある人が犯罪に走る可能性は一般の人より高いはずで、

 「発達障害と犯罪は関係ない、といったキャンペーンはやぶへび」

といったカキコミも出て、障害と犯罪の関係について大きな論争に発展している。そうした中、自分は「アスペルガー」だという男性のカキコミも出てきた。

 この男性は、「犯罪傾向と障害は無関係とは言い切れない」とし、自分もこれまで何度も自殺や犯罪の一歩手前の状態に遭遇したと、書いている。踏みとどまらせたのは、周りに信頼出来る家族がいたり、障害があるという診断を受け対処できたため。

  「まずは自分に障害があると認める事が大事だと思っています」

 「軽度」のように見えても、医師の診断を受け、療育することが必要だと書いている。


私達自閉症・発達障害など心理のかかる障碍をもつ本人や家族達のつらさを健常者の皆さんは分かっていただきたいです!そうでなければ外にも一歩も出られなくなり、まずます怯えてしまわないか、本当に怖いです・・・。発達障害・自閉症・知的情緒障碍=事件・犯罪者とは結びつけて欲しくありません!それが私達障碍者や家族の願いです!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お邪魔します。高機能自閉症(小学一年生)の母です。
「高機能自閉症」の検索できました。

今、このように「発達障害を持つ子の犯罪」がよく取り上げられていますが、私の思うに この子たちは 幼少期に診断がなく、犯罪を起こしてしまってから 診断がつき、明るみになったという事があると思います。つまり、その子の「発達の偏り」に親も気づかずに成長してしまった。。。
その事が、犯罪を犯してしまう事の原因になったように感じます。認めたくはないですが、確かに発達障害をもつ子(人)の犯罪は珍しくはないように思います。(実際は、加害者という立場より、被害者という立場の方が多いといわれています。)
周りが正しく理解せず、幼少期からの療育も受けずに成長する・・・本人の自尊心や自己肯定感はズタズタです。そうなると・・・。
一見、普通に見える子(人)。見逃される事が多いです。また、親も自分の子に障害があるなんて認めない人もいます。検診に引っかかっても、それさえも見向きもせず。。。みなさん、「普通」である事に執着されます。
こんな事件で、発達障害を耳にしてしまう人が増えてしまうのは残念です。
現在は、かなり早期発見、早期療育と進んではきています。
もっと正しく認知される時がきてほしいと願っています。
2008/04/25(金) 19:24 | URL | KOMA #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kasiwa951.blog26.fc2.com/tb.php/254-20674194
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

かしてつライフ

Author:かしてつライフ
年齢 42歳
住所 常磐線とTXの中間にいます。
実家 鹿島鉄道沿線(もうなくなっちゃったけど^^)
好きな路線 
常磐線=E531系G車にこれからどんどん乗車予定(金額問題はあるが)
鹿島鉄道=遂に廃止されてしまいましたが心の中ではこれからも走っていますよ
TX=今年は筑波山へ行くのに使うかも?
画像はかしてつの仲間達。みんなばらばらになっちゃった・・・

←こちらをポチッとクリック下さればランクアップに繋がります。
    

最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去ログ
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

 | ときわ路つれづれ日記&チャレンジドマイラブTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。